2019-09-21から1日間の記事一覧

【本】堀江貴文実践。近視・乱視・遠視・老眼はレーシック・ICLの視力矯正手術で視力回復

タイトル 「「め」は大事」著者:堀江貴文 概要 堀江貴文さんがレーシック手術をしたのは、東日本大震災の1ヶ月後の2011年4月。近視で0.1~0.15だった視力が、1.5まで回復し、この本の発売当時でも1.5を保っているようです。この本は、目が覚めてから、寝る…

【本】効率よく働く(遊ぶ)堀江貴文さんの時間の考え方

タイトル 「時間革命 1秒もムダに生きるな」著者:堀江貴文 概要 ロケット打ち上げ、東大受験挑戦など、多動な日々を送っている堀江貴文さんによる時間に対する考え方を語った本です。私たちは好きな仕事・趣味・やりたいことといった「自分の時間」ではな…