妄想旅行のための読書

おススメ本をゆる~く紹介します。本を読むと妄想の精度が上がります。

ノンフィクション

【本】カジノに106億8000万円のお金を使い込み、失った男の自伝

タイトル 「熔ける 大王製紙前会長 井川意高の懺悔録」著者:井川意高 概要 カジノでお金を失う話はよくある話ですが、金額の桁が明らかに違います。この本は大王製紙の創業家3代目として生まれた井川意高さんの幼少期~東大合格~42歳で社長就任~カジノで…

【本】宇宙飛行士になるための必要な知識やスキルや能力が分かる

タイトル 「宇宙飛行士選抜試験」著者:小原健右,大鐘良一 概要 著者たちは、2008年のNHKのニュースで「宇宙飛行士を10年ぶりに募集します」と言ったのをキッカケに、宇宙飛行士選抜試験を実施するJAXA(日本宇宙航空研究開発機構)を説得し、日本初公開の宇…

【本】有名作家による赤ちゃんの妊娠・出産・育児体験記。お母さんになる人必見。

タイトル 「きみは赤ちゃん」著者:川上未映子 概要 「乳と卵」で2008年芥川龍之介賞受賞した川上未映子さんの「きみは赤ちゃん」になります。著者が妊娠してから、赤ちゃんが1歳になるまでの生活を日記風に語った本です。有名作家がものすごいコミカルにノ…

【本】日本で初めてバチスタ手術をおこなった心臓外科医の歴史

タイトル 「外科医 須磨久善」著者:海堂尊 概要 須磨久善さんのこれまでの心臓外科医としての歴史とその時その時でどう考えていたかが書かれた本です。須磨久善さんは、世界トップレベルの心臓外科医であり、日本で初めてバチスタ手術をおこない、心臓外科…

【本】totoBigで6億円の高額当選。宝くじの当たる確率を上げる買い方

タイトル 「独身・アラフォー・貯金なしだった僕が宝くじで6億円当たってどうなったか!」著者:唱田士始矢 概要 2008年totoBigで6億円当てた男の人生がどのように変わっていったかの話です。人は急に大金を持つと不幸になるとよく言われています。お金の貸…

【本】14歳で核融合に成功した天才少年の自伝

タイトル 「太陽を創った少年 僕はガレージの物理学者」著者:トムクラインズ 概要 彼の名前はテイラー・ウィルソン。TED2012でトークした「うん、核融合炉を作ったよ」で有名です。まずは、9歳ごろ、宇宙飛行士を目指す中でロケットを作っていた。10歳ごろ…

【本】多重人格者の実話。人格が1人から24人に分裂し、また1人に統合される過程を追う

タイトル 「24人のビリー・ミリガン」著者:ダニエルキイス 概要 重罪を犯したにもかかわらず、多重人格を理由に精神病で無罪になったビリー・ミリガンのほぼ実話である。彼の精神鑑定の結果はテレビでも放映され、世間の注目の的となりました。そんな彼が持…

【本】製作期間9ヶ月。トースターを原材料から調達して作った実話

タイトル 「ゼロからトースターを作ってみた結果」著者:トーマストウェイツ 概要 ロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館が購入し、パーマネント・コレクションに追加されたトースターがある。ちなみに、ヴィクトリア&アルバートとはヴィクトリア女王(18…

【本】バッタアレルギーがある人のバッタの倒し方?

タイトル 「バッタを倒しにアフリカへ」著者:前野ウルド浩太郎 概要 バッタを研究しているバッタアレルギーの著者がバッタを倒しにアフリカに行った話です。本のカバーとタイトルが面白かったので即買いしました。彼がアフリカのサハラ砂漠に行った目的は「…