妄想旅行のための読書

おススメ本をゆる~く紹介します。本を読むと妄想の精度が上がります。

ビジネス・考え方

【本】人気YouTuberが書いた本まとめ

人気YouTuberの書いた本に関する本ブログ内の記事をまとめました。※チャンネル登録者数、動画再生回数は2019年12月7日時点です。 「私、息してる?」著者:てんちむ 【【本】大人気YouTuberてんちむの仕事観・恋愛観・人生観が分かる】 チャンネル名:てんち…

【本】Google・Appleの伝説のコーチによる人材管理とコーチングの原則

タイトル 「1兆ドルコーチ――シリコンバレーのレジェンド ビル・キャンベルの成功の教え」著者:エリック・シュミット , ジョナサン・ローゼンバーグ, アラン・イーグル 概要 Apple創業者のスティーブ・ジョブズと散歩に行き、グーグル創業者たちに「彼がいな…

【本】特殊清掃。20年間死体と向き合ってきた男の記録。

タイトル 「特殊清掃 死体と向き合った男の20年の記録」著者:特掃隊長 概要 この本は特殊清掃を行う著者「特殊隊長」のブログ「特殊清掃 戦う男たち」をまとめたものです。特殊清掃とは、人間遺体・動物死がい・糞尿・ゴミ部屋などの特殊な汚染を処理する作…

【本】落合陽一が考える2030年の世界地図帳。未来の状況や課題を推測し、SDGsの対策を考える。

タイトル 「2030年の世界地図帳 あたらしい経済とSDGs、未来への展望」著者:落合陽一 概要 現代の魔法使いと呼ばれるメディアアーティスト落合陽一さん(他にも肩書はいっぱいあります)による2030年の未来を考える本になります。この本では、2030年の…

【本】TikTokは最強のSNS?検索時代が終わり、動画時代が始まる

タイトル 「TikTok 最強のSNSは中国から生まれる」著者:黄未来 概要 TikTokというモバイル向けショートビデオのプラットフォームがあります。簡単にいうと中国のバイトダンスという企業が運営する15~60秒のショートムービーを投稿・閲覧するSNSです。YouTu…

【本】日本トップのコンパクトシティ福岡市が地方最強都市になった理由が分かる

タイトル 「福岡市が地方最強の都市になった理由」著者:木下斉 概要 福岡県福岡市と言えば、博多のイメージが強い。明太子・とんこつラーメン・もつ鍋・餃子・寿司等の食べ物、屋台といったグルメを楽しめる街、日本トップレベルの歓楽街・中州、近くに糸島…

【本】LINEやNAVERまとめの経営の実態やLINEの開発秘話が分かる

タイトル 「韓流経営 LINE」著者:NewsPicks取材班 概要 今や国民的メッセージアプリになっているLINE。以下のことが分かりますので、LINEを深く知りたい人には参考になる本です。・東日本大震災をきっかけに1ヶ月半で作り上げたLINEがどのような経緯ででき…

【本】フリマアプリ「メルカリ(mercari)」の誕生経緯・急成長の要因・成功理由が分かる

タイトル 「メルカリ 希代のスタートアップ、野心と焦りと挑戦の5年間」著者:奥平和行 概要 スマホを使って個人が物を売買するフリマアプリの市場をわずか5年で築き、企業価値の評価額が10億ドル(約1100億円)になるユニコーン企業を育てた「メルカリ」。…

【本】当時ネオヒルズ族、秒速で1億円稼ぐ男として有名な与沢翼のどん底から復活した方法

タイトル 「ブチ抜く力」著者:与沢翼 概要 著者の与沢翼さんは2013年頃、ネオヒルズ族の中でも一目置かれ、フェラーリを乗り回し、秒速で1億円稼ぐ男として有名でした。ネオヒルズ族のイメージは、インターネットビジネスで成功して大金を稼ぎ、六本木ヒル…

【本】社員が辞めない会社「サイボウズ」の働き方改革。多様性をかかげて1000人いれば1000通りの人事制度。

タイトル 「チームのことだけ、考えた」著者:青野慶久 概要 サイボウズ株式会社の社長の青野慶久さんの書いた本です。サイボウズはグループウェアという情報共有ソフトで日本トップシェアを誇っています。また、青野さんは東証一部上場企業の社長が育児休暇…

【本】完全残業ゼロのIT企業になったら何が起きたか。ブラック企業のスーパー社畜の働き方改革の全軌跡。

タイトル 「完全残業ゼロのIT企業になったら何が起きたか」著者:米村歩,上原梓 概要 働き方改革という言葉が流行っていますが、その中でよく言われているのが残業を減らそうです。色々な会社で残業を減らす取り組みをしていますが、自分たちの仕事を見直さ…

【本】日本一働きたい・モチベーションが高い会社の作り方。不動産売買・賃貸・住宅情報サイト「HOME'S」運営会社ライフル(LIFULL)の人事制度・働き方改革。

タイトル 「日本一働きたい会社のつくりかた 社員が夢中になれる企業、ライフルの人事は何をしているのか?」著者:羽田幸広 概要 ライフル(LIFULL)という会社をご存知でしょうか。ピンと来ないかもしれませんが、不動産売買・賃貸・住宅情報サイトの「HOM…

【本】ある地図会社が成長して、Google Maps(グーグルマップ)・ポケモンGoが出来た経緯が分かる

タイトル 「世界を変えた地図グーグルマップ誕生の軌跡 NEVER LOST AGAIN グーグルマップ誕生」著者:ビル・キルデイ 概要 目的地までのルート検索や地図として世界一利用されており、なくてはならないサービスになりつつあるグーグルマップ。この本では1999…

【本】GACKT・ローランド(ROLAND)の考え方・生き方・セルフプロデュースに関する名言

タイトル 「GACKTの勝ち方」著者:GACKT 概要 まずはGACKTさんの本からです。この本が気になった理由は、2019/5/2にテレビ番組「直撃!シンソウ坂上 2時間SP」で、ソロデビュー20周年を迎えたGACKTさんの素顔に迫るという企画があり、現在はマレーシアに大豪…

【本】ファッションセンス・洋服選び・オシャレに悩む人向けのサービスで成功したMBの仕事術

タイトル 「もっと幸せに働こう 持たざる者に贈る新しい仕事術」著者:MB 概要 MBさんの肩書は以下の通りです。・ファッションバイヤー、ファッションアドバイザー・おしゃれを論理的に伝えるサイト「KnowerMag」を運営しており、ブログアクセス数は150万PV…

【本】将来を何も考えず、希望ばかり抱いている期間が長い人ほど心に響く物語

タイトル 「タタール人の砂漠」著者:ブッツァーティ,脇功 概要 若い主人公が、辺境の砦に飛ばされ、いつ来るか分からない敵を待ち続ける話です。現状、将来を何も考えずに仕事をしたり、いつかはこうなってほしいという希望ばかり持ち続けている期間が長い…

【本】稲盛和夫が考える人間哲学。人間としての正しい生き方(京セラ・JAL社員の行動規範のもと)

タイトル 「京セラフィロソフィ」著者:稲盛和夫 概要 稲盛和夫さんは京セラ・第二電電(現・KDDI)の創業者で、日本航空(JAL)の名誉会長でもあります。負債総額2兆3221億円で戦後最大の倒産をした日本航空(JAL)の立て直しで会長に就任し、東京証券取引…

【本】マイルを貯め、収益・アクセス数も稼ぐ最も効率よい方法の最適解

タイトル 「素人でもできる! たった20記事のミニサイトで月10万アクセスを集める方法」著者:中嶋茂夫 概要 1年で480万マイル貯めた方法が公開されているサイト「マイ達「マイルを貯める達人」(本が出た当時は「マイルの達人」)」の運営者が書いた本です。…

【本】効率よく働く(遊ぶ)堀江貴文さんの時間の考え方

タイトル 「時間革命 1秒もムダに生きるな」著者:堀江貴文 概要 ロケット打ち上げ、東大受験挑戦など、多動な日々を送っている堀江貴文さんによる時間に対する考え方を語った本です。私たちは好きな仕事・趣味・やりたいことといった「自分の時間」ではな…

【本】求人が少ない農業で短期間高収入、効率的に働く方法

タイトル 「最強の農起業!」著者:畔柳茂樹 概要 元デンソー社員の著者が農業を効率化・生産性から出した農業経営法が書かれた本です。一般的な農業のイメージは、きつく、毎日働かなくてはいけなく、作業時間のわりに収入は高くないイメージです。ただし、…

【本】スティーブ・ジョブズ亡き後のアップルCEOティム・クック自伝

タイトル 「ティム・クック アップルをさらなる高みへと押し上げた天才」著者:リーアンダー・ケイニ― 概要 2019年現在、アップルCEOのティム・クックの自伝になります。アップル創業者のスティーブ・ジョブズは、Mac・iPod・iPhone・iPadといった世界を変え…

【本】ミニマリストに近い堀江貴文の本当に必要なものの考え方

タイトル 「捨て本」著者:堀江貴文 概要 この本は、「あなたは本当に必要なものが何なのか、分かっていますか」ということを問いかけ、捨てる勇気を与えてくれる本です。堀江さん自身はモノを持つことを否定してないです。堀江さん自身も以前は何かに執着す…

【本】ミドリムシが世界の食料危機・エネルギー不足を解決する

タイトル 「僕はミドリムシで世界を救うことに決めました。」著者:出雲充 概要 世界で初めて「ミドリムシの屋外大量培養」に成功した東大初バイオベンチャー「ユーグレナ」の著者が起業に思い至ってから成功するまでの歴史が分かる本です。この成功により、…

【本】眼鏡チェーン「OWNDAYS(オンデーズ)」の倒産寸前から再生の歴史

タイトル 「破天荒フェニックス オンデーズ再生物語」著者:田中修治 概要 絶対に倒産すると言われたメガネチェーン店「オンデーズ」を再生させた男として有名な田中修治さんによるオンディーズ再生までの実話をもとにしたフィクションの物語です。現在では…

【本】世界最強インフラ環境。Suica(スイカ)システム開発秘話

タイトル 「ペンギンが空を飛んだ日」著者:椎橋章夫 概要 知らない人はほとんどいないであろうJR東日本が出している交通系ICカードのSuica(スイカ)。このSuicaの誕生より、世界にも類を見ないサービスが次々と展開されていきました。たった2名から始まっ…

【本】モバゲーで有名になったDeNAの創業からの失敗や成功の歴史

タイトル 「不格好経営」著者:南場智子 概要 DeNA創業者の南場智子さんによるDeNAという企業がどのように生まれ、育っていったかが分かる本です。2014年度ビジネス書大賞で総合ランキング2位の作品です。DeNAと言えば、2019年時点ではプロ野球の横浜DeNAベ…

【本】有吉ゼミで有名な誠不動産による失敗しないお部屋探しのコツ

タイトル 「奇跡の不動産屋が教える 幸運が舞い込む部屋探しの秘密」著者:鈴木 誠 概要 テレビで人気の誠不動産に代表による部屋探しの秘訣に関する本です。著者の不動産会社は完全紹介制ですが、著者が物件を紹介したお客さんが人生が変わっていく間近に見…

【本】初代iPhoneができるまでの天才社員たちの試行錯誤と苦悩

タイトル 「THE ONE DEVICE ザ・ワン・デバイス」著者:ブライアン・マーチャント 概要 アップルの元SEOのスティーブ・ジョブズやアップルに関する本はたくさんあります。ただし、iPhoneというデバイスに特化して、その技術革新の歴史やそれに関わった人々の…

【本】堀江貴文が見てきた人間を元に考える行動後に突き抜けて成功する方法

タイトル 「ハッタリの流儀 ソーシャル時代の新貨幣である「影響力」と「信用」を集める方法」著者:堀江貴文 概要 堀江貴文さんによる「ハッタリの力」が書かれた本です。著者はこれまで行動することの大切さを説いてきましたが、行動した結果、突き抜ける…

【本】30人の幼児の命と自分の娘の命。片方しか選択できないならどちらが正解

タイトル 「正義の教室」著者:飲茶 概要 2010年ごろNHKで放送されて有名になったマイケル・サンデル教授の「ハーバード白熱教室」。学生と対話形式で正解のない問いに対して議論していく授業風景が印象的でした。議論の内容には、「殺人に正義はあるか」「…