妄想旅行のための読書

おススメ本をゆる~く紹介します。本を読むと妄想の精度が上がります。

本当に生活習慣が激変する「人生がときめく片づけの魔法 改訂版」著者:近藤麻理恵

<スポンサーリンク>

概要

アメリカの雑誌TIMEの「世界で最も影響力のある100人」に選ばれた、こんまりの通称の近藤麻理恵さん。こんまり流の片づけメソッドで片づけすることを「kondoing」というらしい。Netflixでも「KonMari ~人生がときめく片づけの魔法~」という番組があるようです。私がこんまりさんを知ったのは「人生がときめく片づけの魔法」が日本で取り上げられた当時テレビを見たのが最初です。そこでやっていた片づけメソッドを実際に実施してみて、本当に効果があったので、本も買ってみました。片づけ術でもうたっているとおり、一度やったら元の状態に戻らないので、部屋が物であふれていて、捨てられずに困っている人におすすめな一冊だと思います。

ポイント

人は誰でも、完璧な片づけを一度でも体験すると、人生がときめくような感覚を覚えます。そして、「片づけたあと」に人生がドラマチックに変化していくのを実感します。  そうすると、もはや二度と元の散らかった状態に戻れなくなるのです。  これを私は、「片づけの魔法」 と名づけました。  この「片づけの魔法」効果は絶大です。一度片づけたら、絶対に元に戻らないばかりか、新しい人生のスタートが簡単に切れるのです。

モノを選ぶ基準について、私が出した結論はこうです。 「触ったときに、ときめくか」  モノを一つひとつ手にとり、ときめくモノは残し、ときめかないモノは捨てる。 モノを見極めるもっとも簡単で正確な方法です。

 

私がこんまり流片づけメソッドを実践したのは2011年の流行っていた時期ですが、そこから8年たちますが物が増えてません。片づけメソッドにのっとったマインドで判断すると確かに物が増えなくなりました。おそるべし、「片づけの魔法」

 

私が手放してよかったなと思ったものは以下のとおりです。

・年に1度も着ない服

・大量のストック(タオル等)

・年賀状

・お客様用ふとん・食器

・書類・マニュアル

 

・年に1度も着ない服

⇒一番片づけ効果がありますね。クローゼットの中身を全部出してみたら、半端ない量でした。パンツのストックがなぜこんなにあるのか不思議です。とりあえず、もう着ないと思われるものは処分しました。
 

・大量のストック(タオル等)

⇒トイレットペーパーや洗剤等大量ストックはありますが、私の場合はタオル。衣装ケース1つがまるまるタオルだったので、いつ使うんだという感じでした。買ってから5年くらいたっても使われていないものなので、思い切って処分しました。
 

・年賀状

⇒捨てるべきものか分からず惰性で取っておきましたが、過去のものを使うこともないので全部捨てました。
 

・お客様用ふとん・食器

⇒いつかお客さんが来るかもと思って、5年以上使っていなかったふとん。とりあえず、お客さんが来ないことが分かったので、今使っているものを処分して、お客様用ふとんを普段使いにしました。また、食器も4人分そろえてましたが、2人分になるよう処分しました。
 

・書類・マニュアル

⇒保証書はいいとして、マニュアルとかはインターネットでダウンロードできるからいらないなと思い、処分しました。
 

結果として、30リットルのゴミ袋10個分くらいは処理したと思います。やりきった感はすごいです!みなさんも試してみてはいかがでしょうか。

 

目次

人生がときめく片づけの魔法 改訂版

人生がときめく片づけの魔法 改訂版

 

第1章 片づけても、片づけても、片づかないのはなぜ?
第2章 まずは「捨てる」を終わらせる
第3章 「モノ別」に片づけるとこんなにうまくいく
第4章 人生が輝く「ときめき収納レッスン」
第5章 人生がドラマチックに変わる片づけの魔法

 

関連書籍

【「毎日がときめく片づけの魔法」著者:近藤麻理恵】

同じくこんまりさんの本です。「人生がときめく片づけの魔法」でイメージができない方は、こちらの本で実践内容が写真になってますのですごく分かりやすいです。昔はkindle版があったのですが、今はないようです。

毎日がときめく片づけの魔法

毎日がときめく片づけの魔法

 

 【「イラストでときめく片づけの魔法」著者:近藤麻理恵】

どうしてもイメージが分かる本がkindle版でほしいという方はイラスト版がありますのでこちらがいいと思います。

イラストでときめく片づけの魔法

イラストでときめく片づけの魔法