妄想旅行のための読書

おススメ本をゆる~く紹介します。本を読むと妄想の精度が上がります。

すべての授業がオンライン、校舎もない「世界のエリートが今一番入りたい大学ミネルバ」著者:山本秀樹

<スポンサーリンク>

概要

21世紀最初のエリート大学」として設立されたミネルバ大学世界中から2万人以上の受験者のうち、合格率は1.9%とせまき門です。ハーバード大学やスタンフォード大学を辞退してまで進学する人もいます。そんな大学の設立や教育内容が分かる1冊になります。教育に革命を起こすという点では、ホリエモンこと堀江貴文さんが主宰するゼロ高等学院工藤勇一が校長をしている麹町中学校もありますが、それらの学校とミネルバ大学の教育の考え方を比較してみるのも面白いです。

ポイント

大学を取り巻く深刻な状況は以下の4点であると著者は言っている。

1.大学と実業界の「社会に出る準備」、「学部卒に期待している職業技能」に対する大きな意識のギャップ

2.効果的な教育方法が過去に提案されているにもかかわらず、それを実行していない大学

3.世界が複雑、かつ密接につながっているにもかかわらず、偏った国際経験を積んでいるエリート校の学生たち

4.高騰する学費と学生ローン

 

そんな状況を打破すべく、ミネルバ大学創立者ベン・ネルソンがおこなった革命のうち、印象深いものを3点紹介する。これだけでも普通の大学でないことが分かるし、ハーバード大学やスタンフォード大学といった超有名大学と同じくらい優秀な人材が集まる仕組みが整ってます。

1.アクティブ・ラーニング・プラットフォーム

・教員と学生が同じ空間にいない授業をインターネットで実現。

・教員と学生のPCには授業に参加している全員が見えている。全員最前列と同じ。。
・ディベートやディスカッションを効率よくおこなえる機能を備える。

2.世界7都市がキャンパス

・4年間で世界主要7都市を移動しながら授業を受ける。

・大学側は学生寮を賃貸契約する。普通のマンション。
・世界のさまざまな場所に滞在して、異文化を学ぶ。

3.学費は年間1万2500ドル(約138万円)
・日本の私立大学と同じくらい。
・アメリカのトップ私立大学と比較すると1/3~1/4ぐらい。
・財務能力の応じた給付金制度。学費・寮費・教科書台は全額負担の子もいれば0円の子もいる。
 

目次

世界のエリートが今一番入りたい大学ミネルバ

世界のエリートが今一番入りたい大学ミネルバ

 

序章  ミネルバ大学創立者、ベン・ネルソンの物語
第1章 なぜミネルバ大学は、ゼロからの立ち上げに成功したのか?
第2章 なぜミネルバ大学は、「最高の教育を、適正な価格で」実現できたのか?
第3章 なぜ実績ゼロの新設大学に、世界のエリートが集ったのか?
第4章 ミネルバ大学は、本当に教育に革命をもたらせるのか?
第5章 ミネルバは日本でどのように展開したのか?

関連書籍

 【「なぜ国際教養大学はすごいのか トップが語る世界標準の大学教育論」著者:鈴木典比古】

 秋田発のグローバルスタンダード大学の国際教養大学。新入社員は1年間寮生活、就職率100%でどこも喉から手が出る人材の宝庫、英語で学ぶ、2014年グッドデザイン賞をとった24時間365日やっている美しい図書館といったことでテレビでも紹介されるくらい有名です。国際教養大学の世界標準の人材を作るためにどういったことをしているかが分かる一冊になります。

なぜ国際教養大学はすごいのか トップが語る世界標準の大学教育論 PHP新書

なぜ国際教養大学はすごいのか トップが語る世界標準の大学教育論 PHP新書

 

 【「教えて!学長先生 近大学長「常識破りの大学解体新書」 」著者:塩崎均】

 6年連続志願者数日本一。世界で初めて完全養殖に成功したクロマグロ「近大マグロ」、有名人による卒業式のあいさつ(堀江貴文さん、キングコング西野さん、つんくさん等)、美しいキャンパスでテレビにも紹介されるくらい有名です。大学側も広告展開に力をいれており、たくさんの広告大賞を受賞してます。そんな近畿大学の教育の考え方、各学部の人気ポイントが分かる1冊です。

教えて!学長先生 近大学長「常識破りの大学解体新書」 (中公新書ラクレ)

教えて!学長先生 近大学長「常識破りの大学解体新書」 (中公新書ラクレ)

 

【「最後の秘境 東京藝大―天才たちのカオスな日常」著者:二宮敦人】

芸術界の東大と言われる東京藝大。現役合格率は2割、平均浪人年数2.5年。そんな天才たち集う学校は、どのような学校でどのような天才たちがいるのか、楽しく紹介してくれる1冊です。

最後の秘境 東京藝大―天才たちのカオスな日常―

最後の秘境 東京藝大―天才たちのカオスな日常―

 

 

【【まとめ(本)】全国トップの頭がいい生徒が通う有名中学校・高校の校風・教育・先生の考え方】

www.mousoutraveling.com

 

【【まとめ(本)】頭がよくなる・勉強ができるようになる・天才を育てる方法】

www.mousoutraveling.com

 

【【まとめ(本)】英語を話したい!話せるようになりたい!英語・英会話の効率的な勉強法】

www.mousoutraveling.com