大野舞「スピリチュアルかあさんシリーズ」読む順番(発売日順)まとめ

 

概要

大野舞さんがスピリチュアルの能力がある母大野百合子さんの視えない何かとの仲良しな日々をマンガにしました

 

あらゆるスピリチュアル系全般の話をマンガで分かりやすくしてくれてます。

 

スピリチュアル本を読んで、具体的にどんなイメージか知りたい人は読んでみてはいかがでしょう。

 

本を読む順番(発売日順)

「スピリチュアルかあさん 見えない何かと仲良しな日々♪」著者:大野舞

主なスピリチュアル要素

・石に呼ばれる、木と仲良くなる

・パワーストーンの選び方・浄化

・ランクル婦人の美容法

・チャネリング

・ペンデュラム(ダウジングの道具)

・パワースポット

・遠隔ヒーリング

・禊(みそぎ)

・断食、プラーナ呼吸(プラーナは大気の中にある生命エネルギー・気)

・落ち込んだ日(エネルギーが落ちた時)の対処法

・ものにも心がある

・ざしきわらし

・縁(えん)、引きよせの効果

・呼吸法と瞑想

・アカシックレコード(人類史上に起きた全てが記憶されているといわれている宇宙のデータバンク)

・ノア文明、ポセイディア文明、レムリア文明、アトランティス文明、ユーラシア文明

・マチュピチュ、ストーンヘンジ、ムー大陸

・精霊

・幽体離脱

・お守り、わけみたま

・前世療法、輪廻、過去世と今の関係、セッション、転生、ソウルグループとソウルメイト

・ゲリー・ポーネル(アカシックレコードの読み手の第1人者)

・2012年以降の世界

 

「スピリチュアルかあさんの今よりもラクに生きる魔法」著者:大野舞

主なスピリチュアル要素

・植物と話す

・天使

・お墓の引っ越し

・チャネリング

・ネガティブを口にしない

・瞑想

・スペースクリアリング

・言霊の力

・火事場の馬鹿力

・チャクラ

・肉体の記憶

・血液型

・人間の作り方

・世界は鏡(良いことも悪いことも全部自分の心の中が世界に映る)

・魔法のお守り

・前世

・覚醒とゴム理論

・転生のしくみ

・動物の転生

・運命の人

・ストーンサークル(イギリスのエイブベリー)、トールの丘(イギリスのグラストンベリー)、メン・アン・トル(イギリスのペンザンス)、レイライン(イギリスの聖地と呼ばれる場所を結ぶライン。中国の風水でいう龍脈・地脈。)

・「たら」「れば」はない

・過去はフィクション

・2012年の冬至の日、ユニティ時代の日本人の役割、ユニティ・チルドレン

・喪失の悲しみ、人間関係の三原則

・前世療法

 

「スピリチュアルかあさんの魂が輝く子育ての魔法」著者:大野舞

主なスピリチュアル要素

・転生の回数

・瞑想

・花の力

・名づけの由来

・感謝と喜びの波動

・魂の色と音

・ボディワーク

・オージャス(アーユルユヴェーダの用語のひとつ)

・産土神様

・夜泣きの原因

・ユニティ・チルドレン

・イントゥ・アイズ

・胎児記憶

・インナーチャイルド

・魂と肉体のプラン

 

関連記事

桜井識子「スピリチュアルな神社仏閣巡り」まとめ

スピリチュアル・宇宙人のおすすめ記事まとめ