妄想旅行のための読書

おススメ本をゆる~く紹介します。本を読むと妄想の精度が上がります。

【本】初代iPhoneができるまでの天才社員たちの試行錯誤と苦悩

タイトル

「THE ONE DEVICE ザ・ワン・デバイス」著者:ブライアン・マーチャント

概要

アップルの元SEOのスティーブ・ジョブズやアップルに関する本はたくさんあります。ただし、iPhoneというデバイスに特化して、その技術革新の歴史やそれに関わった人々の試行錯誤が分かる本は少ないのではないでしょうか。さらに、分子レベルの構成情報から構成物質の採掘元まで書かれた本となると初めてではないでしょうか。本書では次のことが分かりますので、iPhoneが大好きな方は面白いと思える作品になっていると思います。

  • 初代iPhoneができるまでの天才社員たちの試行錯誤
  • マルチタッチ ※他社のマルチタッチから着想を得た今のマルチタッチの原型
  • 静電容量式センシング ※なぜ画面が指のタッチで反応するかと技術の歴史
  • ゴリラガラス ※iPhone画面表面のゴリラガラスが生まれるまで
  • カメラ ※手振れ補正機能を発明した日本人
  • センサー(加速度センサー、近接センサー、GPS、磁気センサー)
  • Armチップ ※ArmというCPU設計思想の歴史
  • ワイヤレス接続 ※Wi-Fiや無線の歴史
  • スライドしてロック解除 ※誤動作を防ぐiPhone起動方法の発想
  • Siri ※音声アシスタントの声の人は誰?
  • ホームボタン ※ホームボタンは1つか2つか
  • 成分表 ※原材料(レアメタル等)の採掘元と採掘労働の実態
  • ブラックマーケット ※使用済みiPhoneの運命
  • 組み立て ※メイド・イン・チャイナの実態

ポイント

アイデアが実際の発明品になるには、原材料と重労働が必要なのだ。iPhoneに使われる希少な元素類を掘り出すため、地球上のほぼすべての大陸で鉱夫が汗水垂らして岩を削り、中国各地では町一つに匹敵する規模の巨大工場で何十万人もの工員が組み立て作業を行っている。こうした鉱夫や工員ひとりひとりがiPhoneの誕生ストーリーに不可欠の要素なのだ。彼らがいなければ今我々のポケットにiPhoneが収まっていることもなかった。

あまり考えたことがありませんでしたが、言われてみたらそうです。どんな商品でも原材料というものがあり、その原材料を取る人々がいる。そういう経過をたどった様々な原材料をもとに部品ができ、さらに様々な部品をもとに1つの商品ができる。そう考えると私たちが使っているスマホやパソコンはものすごい人々が関わった商品と言えます。昔くりぃむしちゅーのテレビ番組「シルシルミシルさんデー」で1つの商品ができるまでの製造工程を追った企画が大好きでしたが、iPhoneでそういう企画をやってほしいものです。

「今の携帯電話に入っているコンピュータは、アポロ計画でロケットを月へと導いたコンピュータを上回る性能を持つ」——そんな話を聞いたことがあるかもしれない。だがこれは、携帯電話のコンピュータをずいぶん過小評価している。実際にはアポロ計画で使われたものよりざっと一〇万倍は高性能だ。そこまで性能アップができた主な要因は、トランジスタが信じられないほど小型化できたからだ。

アポロ計画のロケットを飛ばすのに必要なコンピューターを上回るとは驚きです。確かに技術は進歩しましたが、10万倍となると異常です。そう考えると今のロケットも昔と変わらずコンピュータだらけのように見えますが、そんなにコンピューターはいらないのではと素人的に思ってしまいます。実験とかいろいろなデータ取得とかあるのではないかと考えれば、納得できます。

目次

THE ONE DEVICE ザ・ワン・デバイス

THE ONE DEVICE ザ・ワン・デバイス

  • 作者: ブライアン・マーチャント
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2019/07/11
  •  
  • Amazon  楽天 
 

セクション1 天才たちの秘密プロジェクト 他社技術のマルチタッチがiPhoneの原型を生むまで
セクション2 極秘プロジェクト 〝Q79〟の始動「唯一無二のデバイス」の最初の姿
セクション3 iPhoneの内部へ スライドしてロック解除
セクション4 ザ・ワン・デバイス 秘密主義と社内政治でめちゃくちゃになったアップルの内情

関連記事

【【本】海外の有名な起業の歴史・創業者自伝まとめ(Google・Apple・Facebook・Amazon等)】

www.mousoutraveling.com

 

【【本】子どもだけでなく大人も楽しめるおすすめ美しい図鑑まとめ】

www.mousoutraveling.com