妄想旅行のための読書

おススメ本をゆる~く紹介します。本を読むと妄想の精度が上がります。

【本】モバゲーで有名になったDeNAの創業からの失敗や成功の歴史

タイトル

「不格好経営」著者:南場智子

概要

DeNA創業者の南場智子さんによるDeNAという企業がどのように生まれ、育っていったかが分かる本です。2014年度ビジネス書大賞で総合ランキング2位の作品です。DeNAと言えば、2019年時点ではプロ野球の横浜DeNAベイスターズのスポンサーとして有名ですが、携帯時代に育った人なら携帯電話向けのオークションサイト「モバオク」や携帯電話向けポータルサイト「モバゲー(Mobage」といったサービス名をやってる会社と聞けばピンとくると思います。そんなDeNAの様々な失敗や成功や努力の歴史を軽快に熱く書かれてます。テンポがよくノリがいいので面白いです。

目次

不格好経営

不格好経営

  • 作者: 南場智子
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2013/08/02
  •  
  • Amazon  楽天 
 

第1章 立ち上げ
第2章 生い立ち
第3章 金策
第4章 モバイルシフト
第5章 ソーシャルゲーム
第6章 退任
第7章 人と組織
第8章 これから

関連書籍

【「黒子の流儀」著者:春田真】

「不格好経営」にも出てくる春田真さんの自伝です。春田真さんは、DeNAの元取締役でもあり、プロ野球の横浜DeNAベイスターズの元オーナーでもあります。DeNAが1999年11月29日にビッダーズというオークションサービスの立ち上げ直後(ちなみに日本向けのヤフオク(ヤフーオークション)は1999年9月28日)からの春田さん目線でのDeNAの歴史や、不格好経営で一部触れているプロ野球の横浜DeNAベイスターズの買収・経営・運営といったことが詳細に書かれています。

黒子の流儀

黒子の流儀

  • 作者: 春田真
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2015/04/14
  •  
  • Amazon  楽天