妄想旅行のための読書

おススメ本をゆる~く紹介します。本を読むと妄想の精度が上がります。

【本】浜崎あゆみの自伝的告白本。名曲の作詞に秘めた想い。(2019/10/28追記 タイトル「M」の意味のネタバレ)

タイトル

「M 愛すべき人がいて」著者:小松成美

概要

浜崎あゆみさんの1stシングル「poker face」ができる数年前~19th「M」までの間の自伝的告白本であり、 久々に衝撃を受けた作品です。あとがきに浜崎さんから事実に基づくフィクションと紹介しているため、どこまでフィクションでどこからノンフィクションか分からないです。ただし、限りなくほぼノンフィクションじゃないかと誰もが感じてしまう作品です。浜崎あゆみさんは1998年~2002年にかけて、とてつもない人気を誇っており、女子のカリスマでした。例えると、絶頂期の安室奈美恵さん、宇多田ヒカルさん、モーニング娘。さん、松浦亜弥さん、AKB48さん、乃木坂46さんといったアイドルと同等といっても過言ではないと思ってます。そんな浜崎あゆみさんの人気のひとつが独特の歌詞の世界感でしたが、まさかこの本に出てくるあの人のことを想って作詞していたと考えるとまた違ったとらえ方ができます。もし、この本を読むのであれば、以下の曲の歌詞が出てきて、どの曲だろうとモヤモヤする可能性があるので、歌いはじめでもいいから聞いておくと、モヤモヤしないで済むかもしれません。本では以下の曲がどのような周りの状況、本人の精神状況の時に作詞した曲かがつづられてます。

  • A Song for ××
  • poker face
  • YOU
  • Trust
  • For My Dear...
  • Depend on you
  • whatever
  • TO BE
  • Boys & Girls
  • appears
  • vogue
  • Far Away
  • SEASONS
  • M

 

<ネタバレ>
2019/10/28放送のテレビ番組「1番だけが知っている2時間SP」で本のタイトル「M」が何を意味しているかや本の内容がネタバレしていました。本にも記載がないので、気になる方のために書いておきます。「スターの本音を引き出すプロが1番震えたスターの言葉」という企画で著者:小松成美さんが浜崎あゆみさんを取材した時の話をしていました。「恋の物語をぜひ小説にして書きたい」「世の中に出したい」ので書いてくれないかとオファーがあり、2018年avex本社で取材の時に、浜崎あゆみさんと一緒に元恋人・avex松浦さんと現れ、話してくれたそうです。10代で最愛の人・松浦さんと出会い、2人でトップアーティスト「浜崎あゆみ」を作り上げていったとのことです。そこで浜崎あゆみさんが語った言葉は「2人で作り上げた浜崎あゆみはいつしか手に負えないモンスターになってしまった」「私にも松浦にもコントロールできない、そうした存在になってしまった」ということでした。自分の個人の人生とは違う「浜崎あゆみ」を生きていこうと、そのモンスターとして生きていく覚悟をした、そのことから小松さんは本のタイトルにモンスター(Monster)の「M」を選んだとのことでした。Mはavex松浦さんと考えていた人が多いのではないでしょうか。

 

目次

M 愛すべき人がいて (幻冬舎単行本)

M 愛すべき人がいて (幻冬舎単行本)

  • 作者: 小松成美
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2019/08/01
  •  
  • Amazon  楽天 
 

序章  Mとの再会
第1章 Mとの出会い
第2章 Mへの思い
第3章 Mと歩む
第4章 Mを信じる
第5章 Mとの別れ
終章  Mとの・・・・・

 

<おすすめ商品>

A BEST

A BEST

  • アーティスト: 浜崎あゆみ
  • 出版社/メーカー: avex trax
  • 発売日: 2016/08/10
  • メディア: MP3 ダウンロード
 
A COMPLETE ?ALL SINGLES?

A COMPLETE ?ALL SINGLES?

  • アーティスト: 浜崎あゆみ
  • 出版社/メーカー: avex trax
  • 発売日: 2012/10/03
  • メディア: MP3 ダウンロード