旅本おすすめ。世界一周・日本一周・海外旅行・一人旅体験談まとめ

概要

徒歩・自転車・バイク・バス・リヤカーといった様々な手段で世界一周した人や日本一周した人の旅の体験談が書かれた本をまとめました。また、シンプルに旅を楽しむ人の体験談が書かれた本もまとめました。読後はすぐに自分も旅に出たいと思わせてくれる本が多いです。旅好きな方やバックパッカーの方におすすめですが、自分を変えたいと思う方にもおすすめです。

 

目次

■沢木耕太郎

  • 深夜特急1~6

■クロサワコウタロウ

  • 珍夜特急1~6
  • 珍夜特急 2nd season 1~9

■小田実

  • 何でも見てやろう

■石田ゆうすけ

  • 行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅
  • いちばん危険なトイレといちばんの星空―世界9万5000km自転車ひとり旅〈2〉
  • 洗面器でヤギごはん
  • 道の先まで行ってやれ!自転車で、飲んで笑って、涙する旅
  • 地図を破って行ってやれ!自転車で、食って笑って、涙する旅

■村上春樹

  • 雨天炎天―ギリシャ・トルコ辺境紀行
  • 辺境・近境
  • 遠い太鼓
  • ラオスにいったい何があるというんですか?

■角田光代

  • 世界中で迷子になって
  • いつも旅のなか
  • 降り積もる光の粒

■吉田正仁

  • リヤカー引いて世界の果てまで 地球一周4万キロ、時速5キロのひとり旅

■宮田珠己

  • わたしの旅に何をする。
  • ときどき意味もなくずんずん歩く 
  • だいたい四国八十八ヶ所
  • ニッポン47都道府県正直観光案内

■ちきりん

  • 社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!

■眞鍋かをり

  • 世界をひとりで歩いてみた 女30にして旅に目覚める
  • 眞鍋かをりの世界ひとり旅手帖

■大場祐輔

  • 信じた道がいつか本当の道になるように―ガチで徒歩日本一周721日の旅

■小口良平

  • スマイル!笑顔と出会った自転車地球一周157カ国、155.502km

■小野美由紀

  • 人生に疲れたらスペイン巡礼 飲み、食べ、歩く800キロの旅

■春間豪太郎

  • ーリアルRPG譚ー 行商人に憧れて、ロバとモロッコを1000km歩いた男の冒険

■藤山純二郎

  • 世界のミシュラン三ツ星レストランをほぼほぼ食べ尽くした男の過剰なグルメ紀行

■菅野美穂

  • カンタビ

■旅ブログ「世界遺産イェーイ!!」

  • 世界遺産イェーイ!!(バックパッカー夫婦が見た これがホントの世界遺産513)

■TABIPPO

  • この世界で死ぬまでにしたいこと2000

■詩歩

  • 死ぬまでに行きたい!世界の絶景
  • 死ぬまでに行きたい!世界の絶景 日本編
  • 死ぬまでに行きたい!世界の絶景 新日本編
  • 死ぬまでに行きたい!世界の絶景 体験編
  • 死ぬまでに行きたい!世界の絶景 ホテル編
  • 死ぬまでに行きたい! 世界の絶景 ガイド編
  • ダナン&ホイアン PHOTO TRAVEL GUIDE ~絶景プロデューサー・詩歩が巡るベトナム~

         

沢木耕太郎

深夜特急1~6

友人とインドのデリーからイギリスのロンドンまで乗合いバスで行けるか行けないか賭けをして、約1年かけて本当に実行してしまった話です。時代は1980年代です。

深夜特急1―香港・マカオ―(新潮文庫)

深夜特急1―香港・マカオ―(新潮文庫)

  • 作者: 沢木耕太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2012/07/01
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

第1巻 香港・マカオ

 第01章 朝の光―発端

 第02章 黄金宮殿―香港

 第03章 賽の踊り―マカオ

第2巻 マレー半島・シンガポール

 第04章 メナムから―マレー半島1

 第05章 娼婦たちと野郎ども―マレー半島2

 第06章 海の向こうに―シンガポール

第3巻 インド・ネパール

 第07章 神の子らの家

 第08章 雨が私を眠らせる

 第09章 死の匂い

第4巻 シルクロード

 第10章 峠を越える

 第11章 柘榴と葡萄

 第12章 ペルシャの風

第5巻 トルコ・ギリシャ・地中海

 第13章 使者として

 第14章 客人志願

 第15章 絹と酒

第6巻 南ヨーロッパ・ロンドン

 第16章 ローマの休日

 第17章 果ての岬

 第18章 飛光よ、飛光よ

         

クロサワコウタロウ

珍夜特急1~6

深夜特急は乗合いバスですが、こちらはバイクによる約1年にわたるユーラシア大陸横断の話です。時代は1999年頃です。

珍夜特急1―インド・パキスタン―

珍夜特急1―インド・パキスタン―

  • 作者: クロサワコウタロウ
  • 出版社/メーカー: クロサワ レタリング
  • 発売日: 2014/01/15
  •  
  • Amazon
 

目次

第1巻 インド・パキスタン

 プロローグ

 存在理由

 第01ヶ国目 インド

 第02ヶ国目 パキスタン

第2巻 パキスタン・イラン・トルコ

 第02ヶ国目 パキスタン②

 第03ヶ国目 イラン

 第04ヶ国目 トルコ

第3巻 トルコ・バルカン半島

 第04ヶ国目 トルコ②

 第05ヶ国目 ギリシャ

 第06ヶ国目 ブルガリア

 第07ヶ国目 ルーマニア

 第08ヶ国目 ハンガリー

 第09ヶ国目 オーストリア

 第10ヶ国目 ドイツ

第4巻 東欧・バルト3国・北欧

 第10ヶ国目 ドイツ②

 第11ヶ国目 チェコ

 第12ヶ国目 ポーランド

 第13ヶ国目 リトアニア

 第14ヶ国目 ラトビア

 第15ヶ国目 エストニア

 第16ヶ国目 フィンランド

 第17ヶ国目 ノルウェー

 第18ヶ国目 スウェーデン

 第19ヶ国目 デンマーク

 2度目のドイツ

 第20ヶ国目 オランダ

第5巻 西欧・モロッコ

 第20ヶ国目 オランダ②

 第21ヶ国目 ベルギー

 第22ヶ国目 ルクセンブルク

 第23ヶ国目 フランス

 第24ヶ国目 スペイン

 第25ヶ国目 ポルトガル

 2度目のスペイン

 第26ヶ国目 モロッコ

第6巻 南欧・西欧

 3度目のスペイン

 第27ヶ国目 アンドラ

 第28ヶ国目 モナコ

 第29ヶ国目 イタリア

 第30ヶ国目 バチカン

 3度目のドイツ

 3度目のオランダ

 3度目のエピローグ

 あとがき

 

珍夜特急 2nd season 1~9

珍夜特急の1stは約1年にわたるユーラシア大陸横断の話ですが、2ndは約10ヶ月間のアラスカの最北端から南米の最南端までのおよそ5万キロのバイクで横断する話です。時代は2002年頃です。

珍夜特急 2nd season 1―カナダ・アラスカ―

珍夜特急 2nd season 1―カナダ・アラスカ―

  • 作者: クロサワコウタロウ
  • 出版社/メーカー: クロサワ レタリング
  • 発売日: 2013/10/06
  •  
  • Amazon
 

目次

第1巻 カナダ・アラスカ

 プロローグ

 第31ヶ国目 カナダ

 第32ヶ国目 アメリカ

第2巻 アラスカ・カナダ・アメリカ

 第32ヶ国目 アメリカ

 2度目のカナダ

 2度目のアメリカ

第3巻 アメリカ・メキシコ

 2度目のアメリカ

 3度目のカナダ

 3度目のアメリカ

 第33ヶ国目 メキシコ

第4巻 メキシコ・中央アメリカ

 第33ヶ国目 メキシコ

 第34ヶ国目 グアテマラ

 第35ヶ国目 ホンジャラス

 第36ヶ国目 ニカラグア

第5巻 中央アメリカ・エクアドル

 第36ヶ国目 ニカラグア

 第37ヶ国目 コスタリカ

 第38ヶ国目 パナマ

 第39ヶ国目 エクアドル

第6巻 エクアドル・ペルー

 第39ヶ国目 エクアドル

 第40ヶ国目 ペルー

第7巻 ペルー・ボリビア

 第40ヶ国目 ペルー

 第41ヶ国目 ボリビア

第8巻 ボリビア・チリ・アルゼンチン

 第41ヶ国目 ボリビア

 第42ヶ国目 チリ

 第43ヶ国目 アルゼンチン

第9巻 アルゼンチン

 第43ヶ国目 アルゼンチン

 エピローグ

 あとがき

         

小田実

何でも見てやろう

26歳のフルブライト留学生が、欧米・アジア22ヵ国を貧乏旅行した話です。時代は1960年頃です。

何でも見てやろう 【小田実全集】

何でも見てやろう 【小田実全集】

  • 作者: 小田実
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2014/05/23
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

まあなんとかなるやろ

何でも見てやろう

「考える人」

ビート猫・ZEN猫

ゲイ・バーの憂鬱

アメリカの匂い

ヒバチからZENまで

ハーバードの左まき「日本人」

幸福者の眼

松の木の下にウナギ

フランス語を学ぶには

芸術家天国

黒と白のあいだ

「月世界」紀行

メキシコ天一坊

「資本主義国」U・S・S・R

Sick, Sick, Sick......しかし

フィッシュ・エンド・チップス

あいるらんどのような田舎へ行こう

「求職」あるいは「おしのび」旅行

金髪と白い肌は憧れる

ユース・ホステルの「小便大僧」たち

ビデとカテドラル

「反小説」の財布

ニセ学生スペイン版

ビザを買う話

「ルパナーレ」の帽子

パン屋のデモステネス君、仕立て屋のアリストテレス氏

アクロポリスの丘

腐敗と希望

ナセル氏「随行」記

たがいにむかいあう二つの眼について

のぞきメガネ「ヨーロッパ」

にわかヒンズー教徒聖河ガンジスへ行く

不可触賤民小田実氏

アミーバの偽足

再訪

あとがき

         

石田ゆうすけ

行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅

自転車で7年半かけて世界一周した話です。時代は1995年夏~2002年末です。

行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)

行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)

  • 作者: 石田ゆうすけ
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2007/06/01
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

第1章 アメリカ大陸

第2章 南米

第3章 ヨーロッパ

第4章 アフリカ

第5章 中東~アジア

 

 

いちばん危険なトイレといちばんの星空―世界9万5000km自転車ひとり旅〈2〉

自転車で7年半かけて世界一周した著者による、さまざまな”独断による世界一”をエピソードを踏まえて紹介した話です。

いちばん危険なトイレといちばんの星空―世界9万5000km自転車ひとり旅〈2〉 (幻冬舎文庫)

いちばん危険なトイレといちばんの星空―世界9万5000km自転車ひとり旅〈2〉 (幻冬舎文庫)

  • 作者: 石田ゆうすけ
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2010/07/01
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

第1章 世界一スリリングな場所

第2章 世界一すごいモノ

第3章 世界一の景観

第4章 世界一の食べもの

第5章 世界一驚かせてくれる人たち

第6章 世界一すごいところ

 

 

洗面器でヤギごはん

自転車で7年半かけて世界一周した著者による、さまざまな”食”をエピソードを踏まえて紹介した話です。

洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)

洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)

  • 作者: 石田ゆうすけ
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2012/07/06
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

第1章 北米編

第2章 南米編

第3章 ヨーロッパ編

第4章 アフリカ編

第5章 アジア編

 

道の先まで行ってやれ!自転車で、飲んで笑って、涙する旅

自転車世界一周後に国内をひとりで気ままに自転車で走った話です。

道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅

道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅

  • 作者: 石田ゆうすけ
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2013/07/12
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

1 終わらない旅―千葉県

2 憧憬のラーメンを目指して―福島県

3 そば街道をいく―宮城県・山形県

4 うどん巡礼サイクリング―香川県

5 大吊り橋にたたずんで―宮崎県・鹿児島県

6 いざ、伝説のパラダイス島へ!―三重県

7 三線の音―沖縄県

8 かつて楽園だった場所―三宅島・八丈島

9 においの消えた村―富山県・岐阜県

10 北の恍惚―北海道

 

地図を破って行ってやれ!自転車で、食って笑って、涙する旅

自転車世界一周した著者の国内をひとりで気ままに自転車で走った話です。

地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)

地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)

  • 作者: 石田ゆうすけ
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2016/08/05
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

1 自分の住む世界をぐるりと一周してみれば―東京都

2 切なさに酔う、水郷飲んだくれ小旅行―茨城県

3 寄り道だらけの琵琶湖一周―滋賀県

4 鉄砲、森、温泉の島々―種子島・屋久島・口永良部島

5 龍馬になって旅をするぜよ!―高知県

6 旅人たちが歌って踊る島―北海道

7 光と闇を見つめながら―熊本県

8 もう一度訪ねたい場所―岩手県

         

村上春樹

「ノルウェイの森」・「ねじまき鳥クロニクル」・「海辺のカフカ」・「1Q84」といった大人気小説家として有名な村上春樹さんの旅本です。

雨天炎天―ギリシャ・トルコ辺境紀行

雨天炎天―ギリシャ・トルコ辺境紀行―(新潮文庫)

雨天炎天―ギリシャ・トルコ辺境紀行―(新潮文庫)

  • 作者: 村上春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2016/12/23
  •  
  • Amazon  楽天 
 

 目次

ギリシャ編

トルコ編

 

辺境・近境

辺境・近境(新潮文庫)

辺境・近境(新潮文庫)

  • 作者: 村上春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2016/12/23
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

イースト・ハンプトン―作家たちの静かな聖地

無人島・からす島の秘密

メキシコ大旅行

讃岐・超ディープうどん紀行

ノモンハンの鉄の墓場

アメリカ大陸を横断しよう

神戸まで歩く

 

遠い太鼓

遠い太鼓 (講談社文庫)

遠い太鼓 (講談社文庫)

  • 作者: 村上春樹
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2015/11/27
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

遠い太鼓―はじめに

ローマ

アテネ

スペッツェス島

ミコノス

シシリーからローマに

ローマ

春のギリシャへ

1987年、夏から秋

ローマの冬

1988年、空白の年

1989年、回復の年

イタリアの幾つかの顔

オーストリア紀行

最後に―旅の終わり

 

ラオスにいったい何があるというんですか?

ラオスにいったい何があるというんですか? (文春文庫)

ラオスにいったい何があるというんですか? (文春文庫)

  • 作者: 村上春樹
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2018/04/10
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

チャールズ河畔の小径 ボストン1

緑の苔と温泉のあるところ アイスランド

おいしいものが食べたい オレゴン州ポートランド・メイン州ポートランド

懐かしいふたつの島で ミコノス島・スペッツェス島

もしもタイムマシーンがあったなら ニューヨークのジャズ・クラブ

シベリウスとカウリスマキを訪ねて フィンランド

大いなるメコン川の畔で ルアンプラバン(ラオス)

野球と鯨とドーナッツ ボストン2

白い道と赤いワイン トスカナ(イタリア)

漱石からくまモンまで 熊本県(日本)1

あとがき

         

角田光代

「八日目の蝉」で大人気小説家として有名な角田光代さんの旅本です。

世界中で迷子になって

世界中で迷子になって

世界中で迷子になって

  • 作者: 角田光代
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2016/08/26
  •  
  • Amazon  楽天 
 

旅に思う

モノに思う

 

いつも旅のなか

いつも旅のなか (角川文庫)

いつも旅のなか (角川文庫)

  • 作者: 角田光代
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2013/07/01
  •  
  • Amazon  楽天 
 

Be Happy―モロッコ

The Border―ロシア

ロシアの幽霊―ロシア

非リゾート―ギリシャ

コノミ―オーストラリア

祈り―スリランカ

サイミン―ハワイ

A DEAD DOG IS…―パリ

旅と年齢―ラオス

ほとほといやになるけれど―イタリア

過剰博物館―イタリア

かくも長き一日―マレーシア

Rさんのこと―ベトナム

なんにもない―モンゴル

そういえばミャンマー―ミャンマー

ビバ団体旅行―ベネチア

ときに示唆する旅―ネパール

はつ恋―プーケット

明るい未来―台湾

さまよう幽霊―アイルランド

きらいきらい……好き?―上海

熱く、辛い小旅行―韓国

アッパーとダウナーの旅―スペイン

いのちの光―キューバ

 

降り積もる光の粒

降り積もる光の粒 (文春文庫)

降り積もる光の粒 (文春文庫)

  • 作者: 角田光代
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2017/05/19
  •  
  • Amazon  楽天 
 

第1章 (餃子世界一周旅行、ほか)

第2章 (はじめてのひとり旅、遠野の旅、ほか)

第3章 (北斗星女ひとり旅、ひとり旅の理由、ほか)

第4章 (アフリカ、インド、パキスタン、三陸、ほか)

         

吉田正仁

リヤカー引いて世界の果てまで 地球一周4万キロ、時速5キロのひとり旅

テレビ番組「クレイジージャーニー」でも有名。当時ニートだった著者が人生を賭けた挑戦として"徒歩で世界を巡る"を計画し、なぜかリヤカーを引いて4年8ヶ月かけて世界一周を実行してしまった話です。

リヤカー引いて世界の果てまで 地球一周4万キロ、時速5キロのひとり旅

リヤカー引いて世界の果てまで 地球一周4万キロ、時速5キロのひとり旅

  • 作者: 吉田正仁
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2014/07/11
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

第1章 中国

第2章 カザフスタン

第3章 ロシア

第4章 ウクライナ

第5章 モルドバ

第6章 ブルガリア

第7章 トルコ

第8章 フランス

第9章 ポルトガル

第10章 アメリカ

第11章 カナダ

第12章 オーストラリア

第13章 東南アジア

         

宮田珠己

ジェットコースター評論家としてイベントに呼ばれたこともある、元会社員の旅本です。所々に出てくるユーモアが面白いです。

わたしの旅に何をする。

わたしの旅に何をする。

わたしの旅に何をする。

  • 作者: 宮田珠己
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2013/07/12
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

第1部 有給の旅人

第2部 旅立ちと陰謀

第3部 旅人人生大器晩成化計画

 

ときどき意味もなくずんずん歩く

ときどき意味もなくずんずん歩く

ときどき意味もなくずんずん歩く

  • 作者: 宮田珠己
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2013/07/12
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

ときどき発作的にずんずん歩く

意味はないが、なんとなく海外旅行

いつの日か、ファミリーレストランで

 

だいたい四国八十八ヶ所

だいたい四国八十八ヶ所 (集英社文庫)

だいたい四国八十八ヶ所 (集英社文庫)

  • 作者: 宮田珠己
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2014/07/11
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

1章 一番霊山寺から、徳島駅まで

2章 徳島駅から、土佐一宮駅まで

3章 土佐一宮駅から、四万十大橋まで

4章 宇和島駅から、今治駅まで

5章 土佐昭和から、南レク御荘公園前バス停まで

6章 尾道から、伊予三島駅まで

7章 伊予三島駅から、高松駅まで

8章 南レク御荘公園前バス停から、宇和島駅まで/高松駅から、六番安楽寺まで

 

ニッポン47都道府県正直観光案内

ニッポン47都道府県正直観光案内

ニッポン47都道府県正直観光案内

  • 作者: 宮田珠己
  • 出版社/メーカー: 本の雑誌社
  • 発売日: 2019/06/15
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

01 和歌山県、02 岩手県、03 埼玉県、04 宮崎県、05 富山県、06 山梨県、07 北海道、08 兵庫県、09 徳島県、10 栃木県、11 福岡県、12 滋賀県、13 山形県、14 愛知県、15 広島県、16 神奈川県、17 沖縄県、18 長野県、19 奈良県、20 大分県、21 青森県、22 高知県、23 石川県、24 千葉県、25 長崎県、26 大阪府、27 山口県、28 新潟県、29 佐賀県、30 福島県、31 島根県、32 鳥取県、33 岐阜県、34 東京都、35 秋田県、36 愛媛県、37 鹿児島県、38 群馬県、39 福井県、40 静岡県、41 三重県、42 岡山県、43 茨城県、44 熊本県、45 宮崎県、46 香川県、47 京都府

         

ちきりん

社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!

ブログ「Chikirinの日記」で有名なブロガーちきりんによる旅して考えたことをまとめた本です。ちきりんさんの学生時代から20年以上にわたって訪れた様々な国で感じた海外での常識やものの見方、日本での考え方の違いをまとめてます。

社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう! (だいわ文庫)

社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう! (だいわ文庫)

  • 作者: ちきりん
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2013/05/31
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

はじめに

第1章 お金から見える世界

第2章 異国で働く人々

第3章 人生観が変わる場所

第4章 共産主義国への旅

第5章 ビーチリゾートの旅

第6章 世界の美術館

第7章 古代遺跡の旅

第8章 恵まれすぎの南欧諸国

第9章 変貌するアジア

第10章 豊かであるという実感

さいごに 旅をより楽しむために 

若者の海外旅行離れについて~あとがきにかえて

         

眞鍋かをり

タレントの眞鍋かをりさんによる旅本です。眞鍋かをりさんのノリのよさが面白い本です。

世界をひとりで歩いてみた 女30にして旅に目覚める

世界をひとりで歩いてみた

世界をひとりで歩いてみた

  • 作者: 眞鍋かをり
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2013/12/04
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

第1章 女30にして、ひとり旅に目覚める

第2章 スマホ1台で旅は何倍も楽しくなる

第3章 「自由」じゃなければ旅じゃない

第4章 危険な目にも遭いました……

第5章 フォロワーが救ってくれた窮地

 

眞鍋かをりの世界ひとり旅手帖

眞鍋かをりの世界ひとり旅手帖

眞鍋かをりの世界ひとり旅手帖

  • 作者: 眞鍋かをり
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2015/06/06
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

1 「ひとり旅」がオススメな理由

2 歩き出す前にしておきたいこと

3 世界に歩き出してみよう

4 行ってよかった!美しい絶景!

5 世界をひとりで食い尽くそう

6 世界の「ひとり時間」を楽しもう

 

         

大場祐輔

信じた道がいつか本当の道になるように―ガチで徒歩日本一周721日の旅

721日間かけて徒歩で日本一周した話です。「俺にしかできない何か」を考えていた時に、偶然手にした雑誌にプロレスラー大仁田厚さんの話で中学卒業後に徒歩日本一周に挑戦したというエピソードを読んだことをきっかけに徒歩日本一周に挑戦してます。時代は2003年頃です。

信じた道がいつか本当の道になるように ガチで徒歩日本一周721日の旅

信じた道がいつか本当の道になるように ガチで徒歩日本一周721日の旅

  • 作者: 大場祐輔
  • 出版社/メーカー: 彩雲出版
  • 発売日: 2012/10/13
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

第1章 東京ディズニーランドから

第2章 北海道

第3章 日本海側

第4章 九州・沖縄

第5章 四国

第6章 近畿・東海

第7章 東京ディズニーランドまで

         

小口良平

スマイル!笑顔と出会った自転車地球一周157カ国、155.502km

自転車で約8年半ほど世界157ヵ国、地球一周した話です。時代は2007年03月~2016年10月までです。

スマイル! 笑顔と出会った自転車地球一周157カ国・155,502km

スマイル! 笑顔と出会った自転車地球一周157カ国・155,502km

  • 作者: 小口良平
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2017/06/09
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

第1章 地球一周旅への助走

第2章 アジア・オセアニア編

第3章 ヨーロッパ・アフリカ編

第4章 南北アメリカ編

第5章 夢の持つ魔法の力

         

小野美由紀

人生に疲れたらスペイン巡礼 飲み、食べ、歩く800キロの旅

カミーノ・デ・サンティアゴ。この意味はスペイン北西部に向かって伸びる、キリスト教の巡礼の道のことです。フランス南部の開始地点から最長約800キロの道をカトリックの三大聖地の一つ「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」まで、あらゆる手段で巡る、キリスト教版「お遍路」です。この旅での経験を本にしてます。

人生に疲れたらスペイン巡礼?飲み、食べ、歩く800キロの旅? (光文社新書)

人生に疲れたらスペイン巡礼?飲み、食べ、歩く800キロの旅? (光文社新書)

  • 作者: 小野美由紀
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2015/08/14
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

第1章 スペイン巡礼とはなにか

第2章 わたしの巡礼

第3章 自分らしい巡礼路を楽しむために

         

春間豪太郎

ーリアルRPG譚ー 行商人に憧れて、ロバとモロッコを1000km歩いた男の冒険

行商人にあこがれ、ロバを買いモロッコ横断の野宿旅をした話です。

行商人に憧れて、ロバとモロッコを1000km歩いた男の冒険 (ワニの本)

行商人に憧れて、ロバとモロッコを1000km歩いた男の冒険 (ワニの本)

  • 作者: 春間豪太郎
  • 出版社/メーカー: ベストセラーズ
  • 発売日: 2018/03/28
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

第一章 行方不明の親友を追ってフィリピンへ

第二章 エジプトでラクダ飼いの見習いになったら死にかける

第三章 ロバ・犬・猫・鳥たちとモロッコ1059kmの野宿旅

         

藤山純二郎

世界のミシュラン三ツ星レストランをほぼほぼ食べ尽くした男の過剰なグルメ紀行

普通の会社員が28年かけて自腹6,000万かけて世界中のミシュラン三ツ星をほぼ食べつくしたことによる気付きをまとめた本です。

世界のミシュラン三ツ星レストランをほぼほぼ食べ尽くした男の過剰なグルメ紀行 (ワニの本)

世界のミシュラン三ツ星レストランをほぼほぼ食べ尽くした男の過剰なグルメ紀行 (ワニの本)

  • 作者: 藤山純二郎
  • 出版社/メーカー: ベストセラーズ
  • 発売日: 2017/09/30
  •  
  • Amazon  楽天 
 

         

菅野美穂

タレントの菅野美穂さんによる旅先で撮った写真をまとめた本です。

カンタビ(※写真本です。)

カンタビ

カンタビ

  • 作者: 菅野美穂
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/08/27
  •  
  • Amazon
 

         

旅ブログ「世界遺産イェーイ!」

世界遺産イェーイ!! (バックパッカー夫婦が見た これがホントの世界遺産513)(※写真本です。)

旅ブログ「世界遺産イェーイ!」を運営しているバックパッカー夫婦1号(妻)、2号(夫)が見てきた世界遺産513件をまとめた本です。2018年7月に世界中に点在するすべての世界遺産を見ることを目標に日本を旅立ち、約4年間(1430日間)全77ヵ国の旅で見てきたものをまとめた本です。全ページ写真でまとまっているのでイメージがつきやすいです。

世界遺産イェーイ!!バックパッカー夫婦が見た これがホントの世界遺産513 (扶桑社BOOKS)

世界遺産イェーイ!!バックパッカー夫婦が見た これがホントの世界遺産513 (扶桑社BOOKS)

  • 作者: 旅ブログ「世界遺産イェーイ!」
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2014/05/31
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

AREA1 アジア・オセアニア89件

AREA2 ヨーロッパ250件 

AREA3 中南米103件

AREA4 中東・アフリカ71件

         

TABIPPO

この世界で死ぬまでにしたいこと2000(※写真本です。)

絶景、アクティビティ、世界遺産、グルメ、買い物、祭り、芸術鑑賞といった観光。これらを186ヵ国の国ごとに2,000個まとめた本です。全てのページが写真で構成されているのでイメージがつきやすいです。

この世界で死ぬまでにしたいこと2000

この世界で死ぬまでにしたいこと2000

  • 作者: TABIPPO
  • 出版社/メーカー: ライツ社
  • 発売日: 2019/04/26
  •  
  • Amazon  楽天 
 

目次

アジア

オセアニア

中東

ヨーロッパ

アフリカ

北中米

南米

日本

         

詩歩

絶景といえば、詩歩さんの「死ぬまでに行きたい!」シリーズ。これらの本は絶景の写真集というだけでなく、絶景への案内ということでそれぞれの絶景に対するおすすめの時期、旅の予算、旅のポイントなどもまとめられてます。

 

<参考記事>

www.mousoutraveling.com

 

関連記事

海外旅行の移動が楽になるおすすめの荷物・持ち物を妄想で考える

www.mousoutraveling.com