「はたらく細胞シリーズ」発売日順(読む順番)まとめ

本のタイトル ※発売日順(読む順番)

1.はたらく細胞(1)

2.はたらく細胞(2)

3.はたらく細胞(3)

4.はたらく細胞(4)

5.はたらく細胞(5)

 

概要

私たちは風邪をひいたり、出血するような怪我をしたり、病気になったりした時に、自然治癒や薬を使っていつの間にか治っています。そのため、どのような経緯でそのような症状が起き、体の中でどういうことが起き、最終的にどうやって治ったのか考えたりはしません。また、考えたとしても、細胞や名前が難しく、文章で説明されていることが多いので、考えることを放棄するのがオチです。この本は、細胞たちや細菌たちを擬人化し、臓器を建物や工場で表現して、マンガで分かりやすく体の仕組みを解説してくれてます。この本を読んで、自分の体が少し身近なものになりました。

 

1.はたらく細胞(1)

はたらく細胞(1) (シリウスコミックス)

はたらく細胞(1) (シリウスコミックス)

  • 作者: 清水茜
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2015/08/07
  •  
  • Amazon  楽天 
 

肺炎球菌

スギ花粉アレルギー

インフルエンザ

すり傷

 

2.はたらく細胞(2)

はたらく細胞(2) (シリウスコミックス)

はたらく細胞(2) (シリウスコミックス)

  • 作者: 清水茜
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2015/11/20
  •  
  • Amazon  楽天 
 

食中毒

熱中症

赤芽球と骨髄球

がん細胞(前編)

がん細胞(後編)

 

3.はたらく細胞(3)

はたらく細胞(3)【電子限定おまけ付き】 (シリウスコミックス)

はたらく細胞(3)【電子限定おまけ付き】 (シリウスコミックス)

  • 作者: 清水茜
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/06/09
  •  
  • Amazon  楽天 
 

血液循環

風邪症候群

胸腺細胞

獲得免疫

ニキビ

 

4.はたらく細胞(4)

はたらく細胞(4)【電子限定イラスト付き】 (シリウスコミックス)

はたらく細胞(4)【電子限定イラスト付き】 (シリウスコミックス)

  • 作者: 清水茜
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/11/30
  •  
  • Amazon  楽天 
 

黄色ブドウ球菌

デング熱

出血性ショック(前編)

出血性ショック(後編)

パイエル板

 

5.はたらく細胞(5)

はたらく細胞(5) (シリウスコミックス)

はたらく細胞(5) (シリウスコミックス)

  • 作者: 清水茜
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/08/09
  •  
  • Amazon  楽天 
 

ピロリ菌

抗原変異

サイトカイン

悪玉菌

がん細胞Ⅱ(前編)

がん細胞Ⅱ(後編)

 

<おすすめ動画>

アニメ化もされています。

 

関連記事

【本】原田重光・初嘉屋一生「はたらく細胞BLACKシリーズ」発売日順(読む順番)、タイトルまとめ

www.mousoutraveling.com