妄想旅行のための読書

おススメ本をゆる~く紹介します。本を読むと妄想の精度が上がります。

【本】カジノに106億8000万円のお金を使い込み、失った男の自伝

タイトル

「熔ける 大王製紙前会長 井川意高の懺悔録」著者:井川意高

 

概要

カジノでお金を失う話はよくある話ですが、金額の桁が明らかに違います。この本は大王製紙の創業家3代目として生まれた井川意高さんの幼少期~東大合格~42歳で社長就任~カジノで会社のお金まで使い込み~会社法違反(特別背任)の罪で逮捕され、懲役4年の実刑判決が出るまでを語った自伝です。東証一部上場企業の前会長がどういった経緯でギャンブルにのめりこみ、破滅していったかが詳細に書かれた本です。カジノに投資する金額が読み進めていくうちにどんどん増えていって、変に熱くなる感覚が味わえます。

目次

熔ける 大王製紙前会長 井川意高の懺悔録

熔ける 大王製紙前会長 井川意高の懺悔録

  • 作者: 井川意高
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2013/12/03
  •  
  • Amazon  楽天 
 

序章 灼熱
第一章 極限
第二章 追憶
第三章 邁進
第四章 君臨
第五章 疼き
第六章 放熱
第七章 溶解
第八章 灰燼
終章 下獄

 

関連書籍

【「東大から刑務所へ」著者:堀江貴文,井川意高】

井川意高さんと同じく刑務所に入っていたことがあった堀江貴文さんによる対談です。お互いの東大時代の状況・経営者時代の状況・逮捕時の状況・取り調べ時の状況・刑務所時代の状況・シャバに出た時の状況などをお互いの感想や意見が書かれた本になります。

東大から刑務所へ (幻冬舎新書)

東大から刑務所へ (幻冬舎新書)

  • 作者: 堀江貴文,井川意高
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2017/09/23
  •  
  • Amazon  楽天 
 


【「逆境エブリデイ」著者:大川弘一】

まぐまぐ創業者の著者が、負けない自分をつくり、自らを律し、隣人を愛し、強い人になるために、1年間世界中でポーカーをやって、ついでに世界大会にも参加していた話である。本発行当時、APPT5(Asia Pacific Poker Tour)韓国大会27位、APT(ASIAN POKER TOUR)カンボジア大会14位の実績です。修行の途中で、長野刑務所にいる堀江貴文さんに「つみきのいえ」という絵本を差し入れています。

逆境エブリデイ

逆境エブリデイ

  • 作者: 大川弘一
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2014/01/24
  •  
  • Amazon  楽天 
 


<おすすめ商品>