妄想旅行のための読書

おススメ本をゆる~く紹介します。本を読むと妄想の精度が上がります。

【本】女子校あるあるまとめ。日常生活・魅力・メリットが分かる(進学・受験対策で男子校・女子校・共学選択時の参考に)

タイトル

「新・女子校という選択 (日経プレミア) 」著者:おおたとしまさ

概要

現在、学校の多くは共学であり、女子校の数は男子校ほどではありませんが少ないです。今回読んで驚いたのは、2018年度の文部科学省の調査で全国の高校4,897校のうち女子校のみは299校と全体の6.1%らしいです。そんなどんどん減っていく女子校に通うメリットが分かる本になります。基本的なメリットは、女子に特化したしつけ・生活指導・強化指導・ライフデザイン教育ができる、男子に邪魔されずに女子の特性を伸ばせる・女子同士の集団力・共感力を磨ける等があるようですが、共学よりも男女別の学校の方がジェンダー・バイアスが低い傾向にあるというのもあります。どういうことかというと、女子校の場合、一般的に数学・科学など女性的でないと思われる科目を選択する傾向が高まるということです。この本は、男子校・女子校・共学どれが一番いいというのはありませんが、自分の子どもに女子校が向いているかの判断に利用できると考えます。
ちなみに、以下の女子校がどのようなところか簡単に1学校2ページぐらいで紹介されています。
跡見・浦和第一女子・桜蔭・鷗友・大妻・学習院女子・川越女子・川村・吉祥女子・共立女子・クラーク記念国際・横浜青葉キャンパス・慶応女子・晃華・神戸女学院・香蘭女学院・実践女子・四天王寺・品川女子・頌栄・女子学院・女子聖学院・白百合・西遠・聖心・清泉・洗足学園・セントヨゼフ・筑波女学園・田園調布学園・東京女学館・東洋英和・豊島岡・日本女子大付属・ノートルダム清心・広島女学院・フェリス女学院・雙葉・三輪田・山脇・横浜雙葉・立教女学院

目次

新・女子校という選択 (日経プレミア)

新・女子校という選択 (日経プレミア)

  • 作者: おおたとしまさ
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2019/10/9
  •  
  • Amazon  楽天 
 

第1章 ジェンダー・バイアスを寄せ付けない
第2章 現役教員が語る、男子がいないことの恩恵
第3章 お嬢様?それともおてんば?「女の園」を垣間見る
第4章 才能も品格も女子高で磨いた
第5章 「女子アナ」を成功モデルだと思わないで!
第6章 「願い」が継承されること、それ自体が財産

関連書籍

【「女子校ルール (中経出版)」著者:女子校ルール研究会,atchi】

女子校について、世間一般の印象は、人間関係が複雑(いじめが多い)、育ちがいい(お嬢様)、かわいいのに恋愛経験が少ないらしいです。ただ、本当に印象通りかどうかは女子校の人でないと分からない。そんな女子校のルール・人々・日々・取り巻く環境が書かれた本です。本の中で印象的だった話は、共学ではギャルとオタクが話すと同類と思われてしまうため、ランクが同程度の人としか話さないのに対し、女子高ではギャルもオタクもお互いを尊重し、仲良くするといった事象が起こるといったことです。これは男子校でも同様のことが言えるようです。

女子校ルール (中経出版)

女子校ルール (中経出版)

  • 作者: 女子校ルール研究会,atchi
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2013/05/09
  •  
  • Amazon  楽天 
 

 

【「ルポ東大女子」著者:おおたとしまさ】

東大女子に対する世間の目や置かれた状況、いまどきの現役東大女子やOGの話が書かれた本になります。 

ルポ東大女子 (幻冬舎新書)

ルポ東大女子 (幻冬舎新書)

  • 作者: おおたとしまさ
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2018/03/28
  •  
  • Amazon  楽天 
 

 

関連記事

【【本】男子校あるあるまとめ。日常生活・魅力・メリットが分かる(進学・受験対策で男子校・女子校・共学選択時の参考に)】

www.mousoutraveling.com


【【本】全国トップの有名中学校・高校の校風・教育・先生まとめ(進学・受験対策)】

www.mousoutraveling.com

 

【【本】頭がよくなる・勉強ができる・天才を育てる方法まとめ(教育・受験対策)】

www.mousoutraveling.com

 

【【本】英会話・英語の効率的な勉強法まとめ(資格・受験対策】

www.mousoutraveling.com