赤ちゃんは何を考えているのか?前世が神様の中学生が聞いてみた

 

タイトル(本)

「かみさまは中学1年生」著者:すみれ

 

概要

著者のすみれさんとは?

前著「かみさまは小学5年生」から2年、「かみさまは中学1年生」になりました。

 

すみれさん(著者)&ゆきさん(お母さん)はアメーバブログ「ありがとう!!!」のスピリチュアル系ブログで人気が高い方々です。

 

すみれさんは、オーラが見える、神さまの声が聞こえる、胎内記憶(お母さんのおなかの中にいた時の記憶)がある、前世の記憶(生まれ変わる前の記憶)がある、かみさまの国(宇宙にいる魂、神さま、天使)を知っていると様々なスピリチュアル的な能力がある方です。

 

ちなみに彼女の前世は神さまで日本の中で2番目にえらかったらしいです。

 

この本で分かること

すみれさんが赤ちゃんにいろいろ聞いたことをまとめています。

 

赤ちゃんにいろいろ聞いてみたいと思っても、赤ちゃんは話せませんが、彼女なら話せます。

 

そんな彼女が赤ちゃんに以下のようないろいろなことを聞いてみました。

 

・赤ちゃんが自分をはじめて見た時にどう思ったか?

・お母さんは仕事をしていいのか?

・お父さん・お母さんの言葉をどう理解しているのか?

・生まれる前にどうやってお母さんを選ぶのか?

・性別はどうやって決めるのか?

・おなかの中で見ている世界とは?

・赤ちゃんは中絶をどう考えているか?

・つわりの意味は?赤ちゃんはつわりの時にどう思っているか?

・障害を持って生まれてくる赤ちゃんは生まれる前から決まっているのか?

・赤ちゃんはなぜ泣くのか?

・赤ちゃんはなぜ夜泣きをするのか?

・赤ちゃんはなぜあんなに笑うのか?

 

感想

スピリチュアル系の本で、1冊まるまる赤ちゃんに特化した本はめずらしいです。

 

一般的に子育ての経験者が自分の経験から赤ちゃんに関する本を書くことは多いですが、赤ちゃん目線でどう考えているか分かる本はないと思います。

 

そのため、一般的な大人たちの疑問に、赤ちゃんの立場から回答されると妙に納得感があり、回答内容もほっこりするものが多いです。

 

個人的にはイベントでの予定日の過ぎた妊婦さんの話が一番ほっこりしました。

 

目次

かみさまは中学1年生

かみさまは中学1年生

  • 作者:すみれ
  • 発売日: 2019/11/25
  • メディア: Kindle版
 

 

関連書籍

「かみさまは小学5年生」著者:すみれ

すみれさんの初著です。赤ちゃんに関連して以下のことが分かります。

・流産の理由は?

・夜泣きの理由は?

かみさまは小学5年生

かみさまは小学5年生

  • 作者:すみれ
  • 発売日: 2018/03/09
  • メディア: Kindle版
 

目次

かみさまってほんとうに白い服を着たおじさんなの?

空の上の世界ってどんなところ?

宇宙人はほんとうに存在するのか問題

こどもはみんな、ママを幸せにするために生まれた?

「天使」と「妖精」と「幽霊」のちがいについて

 

神様からのサイン「僕のアニキは神様とお話ができます」著者:龍&アニキ

赤ちゃんに関連して以下のことが分かります。

・中絶でさまよっている子どもの魂はあるか?

僕のアニキは神様とお話ができます

僕のアニキは神様とお話ができます

 

 

「ひっそりとスピリチュアルしています―えっ! ?意外! 神仏はこんな人が好き」著者:桜井識子

赤ちゃんに関連して以下のことが分かります。

・中絶で水子が霊障を起こすことはあるのか?

・流産は赤ちゃんはどう考えているのか?

新装版 ひっそりとスピリチュアルしています

新装版 ひっそりとスピリチュアルしています

  • 作者:桜井 識子
  • 発売日: 2020/02/03
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

「神社仏閣は宝の山」著者:桜井識子

赤ちゃんに関連して以下のことが分かります。

・早世(早くに亡くなる)について、子どもはどう思っているのか?

神社仏閣は宝の山

神社仏閣は宝の山

  • 作者:桜井 識子
  • 発売日: 2016/05/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

関連記事

桜井識子「スピリチュアルな神社仏閣パワースポット巡り」まとめ

スピリチュアル・宇宙人のおすすめ記事まとめ