YouTuberてんちむ自伝|仕事観・恋愛観・人生観を語る。

タイトル(本)

「私、息してる?」著者:てんちむ

 

概要

てんちむさんとは

YouTube「てんちむチャンネル」を運営しており、チャンネル登録者数は92万人、総再生回数2.3億回(2019年11月現在)の大人気YouTuberです。YouTubeの動画を見ている限りは、ノリのよい面白い女性というイメージが強いです。また、橋本甜歌(はしもとてんか)という名前でも活動してます。

 

経歴

・子役(NHK教育「天才てれびくんMAX」にてれび戦士)

・モデル(雑誌ピチレモン)

・ギャル

・ゲーマー(とあるゲームの日本代表)

・YouTuber

 

この本で分かること

経歴だけ聞くと自由な人生でうらやましいと思いますが、いじめ・自殺未遂・鬱病・ネットでの叩き・DVする元彼等のハードモードな人生を経験しています。この本では、そんなハードモード時代をどのように考えてどのように行動してきたか?、過去の経験から恋愛に対してどう考えているか、仕事に対する考え方といったことが分かります。

 

感想

自己プロデュース力が圧倒的に高く、ビジネス書として読んでもタメになります。仕事面ではデキるオンナ、恋愛面ではオトコを育てるアゲマンのようないいオンナといった所でしょうか。とても面白い本です。

 

ちなみに、以下の2つがめちゃくちゃ面白いです。

・QAコーナーのてんちむさんの忘れられない恋は?の質問に対する回答

・DVする元彼が言った「ナンバーワンになれないから、XXXになりたい。そしたら、一生お前は俺を忘れない。」

 

目次

私、息してる?【電子版特典付】

私、息してる?【電子版特典付】

  • 作者:てんちむ
  • 発売日: 2019/12/06
  • メディア: Kindle版
 

どうせ生きていくんだから諦めろ

生きてること自体がコンプレックスだから、生きてもラッキー、死んでもラッキー

恋愛における依存と執着って何も生まれない

好きな人は1人って誰が決めたの?

盲目にならない程よい距離感の方がうまくいく

私にとっての恋愛は、仕事と向き合ってる日々へのスパイスくらいがちょうど良い

好きなことして生きるより、嫌なことせずに生きていく

私の人生を振り回していいのは私だけなのだ

一生忘れられないよう相手の脳みそに爪痕を残す

選べないのではなく選べる立場の人間になれ

現状に満足してしまったら上に登れないから、常に腹八分状態が良い

家族の模範解答なんてない。血縁に囚われるな

神なんてな、本当に助けて欲しい時にどんなに心底願っても助けてくれねぇからな!都合良く願われる神も大変だからな!信じるものは己じゃ

幸せじゃないからこそ頑張れる

 

関連記事

YouTuberのおすすめ本まとめ|将来なりたい職業ランキング1位の実態