妄想旅行のための読書

おススメ本をゆる~く紹介します。本を読むと妄想の精度が上がります。

【本】地方県立高校から東大理3合格者が教える超効率的勉強法

タイトル

「現役東大生が教える 超コスパ勉強法」著者:佐々木京聖

 

概要

東大に合格する人、とりわけ東大理3に合格できる人というのは超有名私立高校でも頭が飛びぬけていい人というイメージが強いです。そんな中、著者は福島にある県立高校から東大理3に合格しています。そんな著者による勉強のムダを省いた正しくコスパの良い勉強法が書かれています。

読んで、自分が高校時代に知っておけばよかったと思うのは以下の2点です。
(1)「定義・基本原理」が大切
(2)勉強を習慣化するには量より時間

「(1)「定義・基本原理」を大切」については、勉強の基本として、定義を理解し、定義をもとに生み出させる基本原理(数学でいう公式)を導き出せるようになれることをおススメしています。2次方程式の解の公式を例にすると、解の公式は知っている人は多いですが、なぜそれが成り立つのか、自力で導き出せる人は少ないそうです。こういう考えをすると応用が効くようになるので、やみくもに問題数を解くより、少ない問題数であらゆる問題が解けるようになるようです。確かに、私の当時の勉強も、公式だけ覚えてやみくもに問題を解いていた記憶があり、ちょっと応用問題が出るとすぐ分からなくなることが多かったなと思います。

「(2)勉強を習慣化するには量より時間」については、勉強する時間を決めることが大切とのことです。勉強の計画を立てる時に、1日何ページまで、どの単元までやるといった立て方をする人がいますが、予想に反して早く終わってしまったり、先に進んでしまったりすると、もう終わっているからと安心してサボりグゼがついてしまうとのことです。私の当時の勉強も同じようなことをして計画を立てていました。結局は計画を立てるだけで満足してしまい、1日計画どおり行かないと再度計画を立て直すというムダな作業を繰り返していた記憶があります。

学生も社会人もあらゆる勉強をする時に参考になる考え方だと思います。

 

目次

現役東大生が教える 超コスパ勉強法

現役東大生が教える 超コスパ勉強法

  • 作者:佐々木京聖
  • 出版社/メーカー: 彩図社
  • 発売日: 2019/10/29
  • メディア: 単行本
 

第1章 結果につながる「正しい勉強法」の正体
第2章 ライバルに差をつける「超コスパ」勉強習慣
第3章 学校の先生が教えてくれない 科目別「超コスパ」勉強法
第4章 結果を確実にたぐり寄せる「マインドセット術」

 

関連記事

【【本】全国トップの有名中学校・高校の校風・教育・先生まとめ(進学・受験対策におすすめ)】

www.mousoutraveling.com

 

【【本】頭がよくなる・勉強ができる・天才を育てる方法まとめ(教育・受験対策におすすめ)】

www.mousoutraveling.com

 

【【本】英会話・英語の効率的な勉強法まとめ(資格・受験対策におすすめ)】

www.mousoutraveling.com