サイバーエージェントの人材育成|突き抜けたリーダーが育つ仕組み

タイトル(本)

「サイバーエージェント 突き抜けたリーダーが育つしくみ」著者:上阪徹

 

概要

サイバーエージェント(以下、CA)とは?

1998年創業、売上高は連結で約4500億円、グループ従業員数5000人、東証一部上場企業です。社長は、2000年の26歳当時、同社の東証マザーズ上場を当時史上最年少で果たした藤田晋(すすむ)さんです。会社としては、アメーバブログ(アメブロ)、AbemaTV、橋本環奈さんがCMに出演して話題になったゲーム「ガールフレンド(仮)」等、幅広い分野で活躍してます。

 

突き抜けたリーダーとなった社員の例

以下の社員が紹介されています。肩書に対する年齢が世間一般のイメージに比べて、圧倒的に若いです。

・株式会社AbemaTVの広告本部長・CA本体の取締役(30歳)

・ゲーム事業を手掛ける株式会社アプリボットの代表取締役社長・CA取締役(33歳)

・取締役人事統括(45歳)

・2018年の内定中に社長になった株式会社CAmotion社長(23歳)

・新規事業創出担当

・株式会社ドットマネー社長(29歳)

・エイベックス(avex)との合弁事業で、月額定額制音楽配信サービスAWA株式会社社長(35歳)

・会員数500万人、累計マッチング数1億組のマッチングサービス「タップル」を運営する株式会社マッチングエージェント社長(31歳)

・CA執行役員で採用戦略本部、新卒採用責任者

・CAでキャリアエージェントチームを率いている人(40歳)

・クラウドファンディングプラットフォーム事業を展開する株式会社マクアケ社長(37歳)

・小学生のためのプログラミングスクール「Tech Kids School」、オンラインプログラミング教材「QUREO」を展開している株式会社CA Tech Kids社長(32歳)

 

この本で紹介されている内容

・上記で紹介した突き抜けたリーダーたちが一人ずつどのような経験を積みながら育ってきたか、その過程でCAの人材育成制度がどのように利用されたのかが分かります。その中で、人が成長するとはどういうことなのかが分かります。

・経営人材や新規事業が次々と生み出されていくための人事制度・企業風土と、それらが現在の形になるまでにどういった経緯をたどってきたかが分かります。

 

経営人材や新規事業が次々と生み出されていく理由とは?

グループ従業員数5000人の東証一部上場企業という規模になると、世間一般的な考え方をすると、大企業病が起きて、新しいチャレンジをしない、物事がなかなか進まない、会社の風通しが悪い、社員の視野がせまくて自分の仕事しかしない、お客様ではなく上司の顔色をうかがう等の問題が起きがちです。この本を読むと、CAでは真逆のことが起きており、そのための人事制度・企業風土が整っていることが分かります。

 

また、突き抜けた人材を育てる方法を一言で表現すると「役職が人を育てる」です。本で紹介されていましたが、人事本部長が人材を育てるには研修が大事ではないかと社長・副社長に投げかけて、社長が自分たちは研修で育てられてないと言ったのが、あらゆる会社の人材育成について真理をついているなと思いました。そこからの人事本部長の考え方がすごいですが、詳しくは本で読んでみてください。研修・OJTが悪いのではなく、役職に抜擢して得られるものが、世間一般の研修・OJTに組み込まれておらず、組み込むのも難しいです。その違いが分かると型破りな人材を育てるための必要な要素が分かり、手段として「役職が人を育てる」が一番効果的であることが分かります。

 

目次

サイバーエージェント 突き抜けたリーダーが育つしくみ

サイバーエージェント 突き抜けたリーダーが育つしくみ

  • 作者:上阪徹
  • 出版社/メーカー: 日本能率協会マネジメントセンター
  • 発売日: 2020/02/14
  • メディア: Kindle版
 

第1章 29歳で取締役、24歳で子会社社長 大胆な「若手抜擢」はどう行われたか

第2章 人材を育てるには経験させよ 会社の成長を支えてきたのは「人事の考え方」

第3章 子会社115社。今も続々と ここまで「新規事業」が生み出されていく仕組み

第4章 2019年卒の新人女性社長! 内定者なのに社長になれてしまう理由

第5章 昇格、撤退、競争意識 2つの管理制度で事業を成長させる

第6章 修羅場と失敗経験を大事にせよ 「決断経営」をいかに作るか

第7章 優秀さより「素直でいいヤツ」 すべてはこだわりの「採用」から

第8章 社員の「才能開花」を支援する仕組み 「適材適所」を生む社内キャリアエージェント

第9章 あらゆる場所で人材を見る幹部 ポテンシャル人材を常に探している

第10章 褒めて活性化する文化 「らしさ」を語り継いで企業文化を醸成していく

 

関連書籍

「渋谷ではたらく社長の告白」著者:藤田晋

渋谷ではたらく社長の告白〈新装版〉

渋谷ではたらく社長の告白〈新装版〉

  • 作者:藤田晋
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2013/04/15
  • メディア: Kindle版
 

 

関連記事

「サイボウズ」働き方改革|社員が辞めない1000人1000通りの人事制度

賃貸・住宅情報サイト「HOME'S」の日本一働きたい会社の作り方