YouTuber「すしらーめん りく」の面白いイタズラ・実験動画の起源

タイトル(本)

「いたずらの魔法」著者:すしらーめん りく

 

概要

すしらーめん りくとは?

すしらーめん りくさんとは、YouTube「SUSHI RAMEN 【Riku】チャンネル」を運営しており、チャンネル登録者数は477万人、総再生回数9.9億回(2020年2月現在)の大人気YouTuberです。1動画で再生回数2000万回を超える動画もあります。動画は科学を使ったおバカなこと・イタズラで笑わせてくれるものが多いです。体もメチャメチャはっています。こんなにおバカなことをやっていますが、それをやるのに必要な装置を作る知識・スキルがあるのがスゴイと別の意味で感心してしまいます。

 

この本で分かること

・子供の頃はどんな子供だったか

・YouTube動画を作り始めたきっかけ

・YouTube動画作りのこだわり

・すし製作所完全ルポ

・著者のイチオシ動画

 

おすすめ動画TOP3

・1500℃の塩をスイカに流し込んだら大爆発した!!

・最強のプリンVS 最強のプレス機 【矛盾】

・ゴキブリホイホイで壁に張り付いてみた

 

目次

いたずらの魔法

いたずらの魔法

 

PART1 すしらーめん<<りく>>誕生 

PART2 初めての挫折とYouTubeの不思議な力

PART3 日常と頭の中

PART4 笑いで世界を救いたい

 

関連記事

YouTuberが書いたおすすめ本まとめ