堀江貴文のスマホ人生戦略

タイトル(本)

「スマホ人生戦略 お金・教養・フォロワー35の行動スキル」著者:堀江貴文

 

概要

堀江貴文さんのスマホから見ている「景色」

堀江貴文さんと言えば、テレビの収録中、会議中、誰かと話している最中でもスマホを使っているイメージがあります。

 

また、誰よりも忙しそうにみえますが、スマホを使って、効率よく仕事をこなしているイメージもあります。

 

そのため、

・堀江貴文さんがどんなアプリを入れているか?

・堀江貴文さんがどんなサイトを訪れているか?

と気になる人が多いのではないかと思いますが、基本的には他の人と変わらないとのことです。

 

他の人との違いは、

僕はあくまで、僕の思考と行動を加速するための”ツール”としてスマホを活用している。

とのことです。

 

この本で分かること

・スマホを使った金銭戦略

・スマホを使ったビジネス戦略

・スマホを使った頭脳戦略

・スマホを使ったブランド戦略

・スマホを使った未来戦略

 

感想

本を読むまでは、堀江貴文さんはどんなアプリをどのように使っているのかが気になってましたが、基本的にはTwitter・Facebook・Instagram・LINE・NewsPicksというように他の人と変わりませんでした。

他の人との違いは、多くの情報を自分がどのように取りにいくか、精度と信頼性が高い情報をどうやって取るかにありました。

この方法で厳選された情報を集積することで、周囲から少し先を行く思考や行動ができているようです。

 

また、一番気になった言葉は、

僕は何をするにも、まず時間の最適化を考える。スマホが出現するまで、時間の最適化にいちばん役立っていたのは、やはりお金だ。

です。

移動中でも仕事をするために、タクシーを呼んでタクシーの中で集中して仕事をしたり、作業時間の短縮のために人に作業を依頼して自分は別のことに時間を使うといったことはいろいろな所で耳にします。

お金を払うことで、自分の自由な時間を作り出したり、お金で払った以上の価値が高い仕事をできることが多いです。

堀江貴文さんは、スマホを使うことでコミュニケーションの時間の削減も考えています。

確かに、日常で無駄なコミュニケーションというのは考えればいくつもありますが、堀江貴文さんはそれをスマホを使うことで徹底して削減していっているので、いかに時間を大切にしているかが分かりました。

 

目次

はじめに 僕がスマホから見ている「景色」

Chapter1 概論ースマホで人生を解放せよ!

Chapter2 金銭戦略ー貯金はするな。スマホで稼げ!

Chapter3 ビジネス戦略ー人間関係はスマホで最適化できる

Chapter4 頭脳戦略ースマホで「自分だけの知識」を手に入れる

Chapter5 ブランド戦略ースマホで自分ブランドを上げる方法

Chapter6 未来戦略ースマホで未来を切り開け