堀江貴文の東京改造計画

 

タイトル(本)

「東京改造計画」著者:堀江貴文

 

概要

ホリエモンこと堀江貴文さんによる東京改造計画として、経済、教育・社会保障、新型コロナウィルス対策、未来の生き方の分野に分けて、37の東京都への提言を共有しています。

 

今までの古い慣習にのっとって続けていたことに対して、堀江貴文さんの観点で今の時代にあった新しい考えを提言してます。

 

今までの古い慣習が変わった最近の例として、新型コロナウイルスをきっかけに、東京都では一気にテレワークが進みました。

 

結果として、満員電車もなくなって通勤しやすくなったり、通勤時間にあてていた時間を有効に活用できるようになったと感じる人も多いと思います。

 

このような何か強制的にやらないといけない場面が来ないと、なかなか古い慣習は見直されないので、古い慣習の見直しには、一部の苦情に左右されずに科学的に判断して実行できるリーダーでないとなかなか実行は難しいかなと思いました。

 

それにしても、この本は面白いです。

 

東京で普段生活する中で目にするあらゆるものに関して気づきや知識を与えてくれます。

 

個人的には以下の話が面白かったです。

・最近東京駅周りに高層ビルが増えてきたカラクリ

・ETCは時速150kmで通過しても計測してくれるのになんでETCゲートが必要なのか

・オンライン授業を進め方は、あの有名人に授業してもらえばいいのではないか

 

目次

東京改造計画 (NewsPicks Book)

東京改造計画 (NewsPicks Book)

  • 作者:堀江貴文
  • 発売日: 2020/05/29
  • メディア: Kindle版
 

第一章 経済

1 本当の渋滞ゼロ

2 ETCゲートをなくす

3 パーソナル・モビリティ推進都市に

4 満員電車は高くする

5 切符も改札機もなくす

6 現金使用禁止令

7 東京メトロと都営地下鉄を合併・民営化する

8 Uber解禁

9 東京の空が空いている

10 江戸城再建

11 VRライブのインフラを整える

12 足立区は「日本のブルックリン」に生まれ変わる

13 築地・豊洲市場改革案

14 築地市場跡地のブランド化

15 東京オリンピックはリモート競技に

 

第二章 教育・社会保障

16 オンライン授業推進

17 紙の教科書廃止

18 学校解体で子どもの才能を解放する

19  「正解」を教えない教育

20 大麻解禁

21 低用量ピルで女性の働き方改革

22 健康寿命世界一をガンガン延ばせ

23  「ジジ活」「ババ活」で出会い応援

24 東京のダイバーシティ

 

第三章 新型コロナウィルス対策

25 ストップ・インフォデミック

26 経済活動を再開せよ

 

第四章 都政

27 今こそネット選挙を導入せよ

28 QRコードで投票できる

29 記者会見なんてオンラインで開けばいい

30 都職員の9割テレワーク化

31 都職員の英語公用語化

32 東京都のオール民営化

 

第五章 未来の生き方

33  「妖精さん」のリストラ計画

34 遊び場を増やすそう

35 限りなく生活コストを下げる

36 人生100年時代のコミュニティ

37 都民限定の無料オンラインサロン